アルトコインの季節到来か?仮想通貨ビットコインのドミナンスが急落【仮想通貨相場】

15日の仮想通貨相場は全面高の展開となっている。ビットコインは足元では8800ドル前後を推移。ビットコインSVの爆騰は収まったものの、以前過去24時間で100%超上昇しており、高水準を更新している。

coin360
(出典:Coin360 1月15日午前11時30分)

やはり年初はアルトコインに分があるのかもしれない。

ビットコインSVやその他アルトコインの上昇によって、ビットコインのドミナンス(市場占有率)が急落している。一時66%ほどまで減少し、現在は67%と昨年7月末の水準まで減少している。

tradingview

(出典:トレーディングビュー「ビットコインのドミナンス」)

今年初めに仮想通貨アナリストのミカエル・ファン・デ・ポッペ氏は、一年の第一四半期がアルトコインを取引するのに最適な時期になることがあると指摘。

アルトコインのドミナンスは2016年1月にも上昇。当時はイーサリアムが1900%上昇した。2017年1月、2018年も同様に重要な動きがあったことをあげた。

【関連記事:2020年に「アルトコインの季節」は到来するか? XRPとイーサリアムの第1四半期の動きに注目を