急遽お金が必要になった時に頼りになるのが、即日融資に対応したカードローンです。

SMBCモビットも即日融資に対応していますが、その日のうちに借り入れを行うためには、14時50分までに手続きを完了していなければいけません(振込融資を受ける場合)。

「申し込み時間」や「申し込み方法」などの手順を間違えると、融資の遅れを招く事となるので注意が必要です。

この記事では、SMBCモビットで即日融資を受ける3つの方法と、借り入れ方法によって異なるタイムリミットについてお伝えしていきます。

即日融資可能!SMBCモビットの公式HPへ

SMBCモビットで即日融資を受けるための3つの方法

SMBCモビットでは、以下の3つの方法で即日融資を受けられます。

インターネットからの申し込み(カード申し込み・Web完結)

ローン契約機からの申し込み

電話からの申し込み

インターネットからの申し込みには「カード申し込み」「Web完結」の2種類があり、場所を選ばずにスマホ・パソコンから申し込めるため、即日融資には最適です。

中でも、「カード申し込み」は審査完了までの時間が上記の方法の中で最短のため、急いで融資を受けたい方は「カード申し込み」を選ぶとよいでしょう。

では、それぞれの方法と手順を下記で詳しく解説していきます。

【最短】インターネットからの「カード申し込み」と「Web完結」

スマホやパソコンからの申し込み方法は、以下の2種類に分類できます。

いずれも手続きが早いためどちらの方法も即日融資にはおすすめなのですが、最短で申し込みをしたいなら、「カード申し込み」を選択するとよいでしょう。

10秒簡易審査ですぐ審査結果がわかる「カード申し込み」

今回紹介していく申し込み方法の中で、即日融資を受けるのに最も適しているのが、この「カード申し込み」です。

通常通り「カード申し込み」を進めても即日融資は可能なのですが、申し込み完了時にコールセンターへ電話をかける「最短ルート」で申し込みを進めると、最短30分程で本審査まで完了するため、より早く融資が実現されます。

(コールセンターの営業時間は9:00〜21:00)

▼「カード申し込み」の特徴

・最短ルートで申し込みをすると約30分で本審査まで完了

・10秒簡易審査で融資可能なのかすぐに知る事ができる

・在籍確認の電話連絡あり

・SMBCモビットカード発行あり(土日・夜間の借り入れも可能)

・スマホ・パソコンから申し込み

「カード申し込み」は、カードローン各社で採用されている一般的な申し込み方法です。

審査の過程で本人確認・在籍確認のための電話連絡や、カード発行にあたって契約書類の送付・返送などの手続きが必要となってきます。

その場ですぐに結果が表示される10秒簡易審査などのシステムを利用し、「最短ルート」での申し込みが可能となっているため、一刻も早く融資を受けたい方は「カード申し込み」を選びましょう。

審査完了まで最短30分の「カード申し込み」へ

最短ルートで「カード申し込み」申し込みを行う場合の手順

まずは、「カード申し込み」を最短ルートで行う場合の手順を見ていきましょう。

こちらの最短ルートは、SMBCモビット公式HPでも案内されている正式な申し込み方法となっています。

1.SMBCモビットの公式HP(リンク)にアクセスし、「カード申し込み」をクリック

2.案内に従って必要事項を入力

3.必要書類を提出 申し込み完了画面まで進める

4.SMBCモビットのコールセンターに電話をかけ※1、即日融資希望の旨を伝える

5.すぐに審査スタート

6.審査結果の連絡(在籍確認などはこのタイミング)

7.案内に従って契約の手続き

8.銀行振り込み※2で借り入れが可能(手続き完了後、最短3分で出金可能)

※1 モビットコールセンター(フリーダイヤル) 0120-03-5000(営業時間は9:00〜21:00)
※2 カードは後日郵送、または三井住友銀行内に設置されているローン契約機で受け取り可能

通常の「カード申し込み」との違いは、申し込み後にこちらからSMBCモビットのコールセンターまで電話をかけるという点です。

本人確認のための電話がかかってくるまでの時間が短縮され、オペレーターの方が的確なアドバイスで申し込みから審査まで進めてくれるので、最短で融資を受けられる可能性が高くなります。

SMBCモビットで少しでも早く融資を受けたい場合はこの最短ルートでの申し込みが最適ですが、コールセンターの営業時間が9:00〜21:00のため、21:00を過ぎている場合は通常の「カード申し込み」からの申し込みをしてください。

最短ルートで即日融資を申し込む

通常の「カード申し込み」申し込み手順

参考までに、通常の「カード申し込み」手順もご紹介しておきます。

1.SMBCモビットの公式HP(リンク)にアクセスし、「カード申し込み」をクリック

2.案内に従って必要事項を入力

3.必要書類を提出

4.メールか電話で審査結果の連絡がくる

5.ローン契約機(三井住友銀行内)、または郵送でカードを受け取る

6.入会証明書に記入をして提出

7.提携ATMから借り入れが可能(振込キャシングも利用可能)

通常通り「カード申し込み」を進める場合には、ご自身でコールセンターに電話をかける必要はありません。

本人確認の段階でSMBCモビットから担当者名義で電話がかかってくるので、その連絡を待ちましょう。

通常通り「カード申し込み」進めても、即日融資は可能となっています。

職場への電話連絡なしで申し込める「Web完結」

SMBCモビットでインターネットから申し込みできるもう一つの方法が、「Web完結」です。

「Web完結」の特徴は、電話による在籍確認を行わないという点。

職場への電話連絡なしで借り入れができるため、会社にバレずにお金を借りることができます。

▼「Web完結」の特徴

・電話による在籍確認がない

・必要書類の提出のみで審査が完了する

・会社にバレずに借り入れが可能

大手消費者金融系カードローンの中で、電話連絡による在籍確認を行わないと公式HPで公言しているのは、SMBCモビットだけです。

職場への連絡を避けたいという方には、SMBCモビットの「Web完結」を利用することおすすめします。

電話連絡なし!「Web完結」での申し込みはこちら

ただし、「Web完結」の申し込みには以下の利用条件があります。

・「三井住友銀行」「UFJ銀行」「みずほ銀行」「ゆうちょ銀行」いずれかの銀行口座を保有している

・社会保険証、もしくは組合保険証を保有している

上記2つの条件を満たしていない方は、「カード申し込み」を選びましょう。

「Web完結」申し込みの手順

「Web完結」での申し込みの手順は、以下の通りです。

1.SMBCモビットの公式HP(リンク)にアクセスし、「Web完結」をクリック

2.案内に従って必要事項を入力

3.必要書類を提出

4.メールで審査結果が通知される(電話の場合もある)

5.審査結果を確認後にネットで入会手続き

6.入会完了のメールが届いたら利用可能

7.銀行口座への口座振込で借り入れが可能 「Web完結」で申し込むとカードは発行されないため、融資は銀行口座への振込という形で行われます。

全ての操作をネット上で行えるので、スマホ・パソコンに慣れている方にとっては大変便利な申し込み方法なのではないでしょうか。

電話連絡なし!「Web完結」での申し込みはこちら

三井住友銀行に設置されている「ローン契約機」

三井住友銀行に設置されている「ローン契約機」を利用すれば、その場で申し込みからモビットカードの受け取りまで完結させる事が可能です。

「インターネットからの申し込み」「電話からの申し込み」の場合、即日融資を受けるにあたって借り入れは銀行の口座振替になるので、金融機関によっては15時過ぎの借り入れが難しい場合もあります。

ですが、「ローン契約機」ならカードを受け取れるので、15時を過ぎてしまっている場合でも提携ATMからキャッシングが可能。

15時以降でも即日融資を受けられる可能性が高いです。

▼ローン契約機からの申し込みの特徴

・平日、土日祝日9:00〜18:00まで利用可能

・その場で契約からモビットカードの発行まで可能

・15時以降でも即日融資を受けられる可能性が高い

ローン契約機は、申し込みに必要な項目をタッチパネルで入力するだけで、スムーズな申し込みが可能となっています。

不明な点などがあれば、ローン契約機に設置されているカメラ越しにSMBCモビット担当者に相談する事も可能なので、お近くに三井住友銀行がある方にとってはおすすめの申し込み方法です。

事前に「カード申し込み」で申し込みを行い、カードの発行のみをローン契約機で行うこともできます。

「ローン契約機」の申し込み手順

「ローン契約機」から申し込みする場合の手順は、以下の通りです。

1.お近くの三井住友銀行に行きローン契約機があるのを確認

2.ローン契約機が確認できたら中に入り、画面の案内に従って手続きを進める

3.必要書類を提出

4.審査項目を電話で聴取

5.申し込み完了後、その場でカードの受け取り(この時点ではまだカードは使えません)

6.メールで審査結果の通知

7.ネットか電話で入会手続き

8.入会申込書を提出

9.提携ATMから借り入れが可能

ローン契約機ではその場でモビットカードを受け取れるのですが、利用できるようになるのは審査に通ってからになります。

また、三井住友銀行の窓口やスタッフの方にSMBCモビットの相談はできませんので、注意してください。

機械操作が苦手な方は「電話」からでも申し込み可能

SMBCモビットは、「電話」からの申し込みも受け付けています。

SMBCモビットのフリーダイヤル「モビットコールセンター」に電話をかけ、急いでいる旨を伝えれば、電話からの申し込みでも最短30分程で審査が完了。

即日融資に対応してもらえます。(月曜〜金曜19:00までの申し込みの場合に限ります)

▼「電話」申し込みの特徴

・スマホやパソコンなど機械操作が苦手な方でも簡単に申し込める

・モビットコール(フリーダイヤル)は年中無休で営業時間は9:00〜21:00

・電話からでも最短30分ほどで審査完了

モビットコールはフリーダイヤルなので電話代はかかりません。

オペレーターが申し込みから審査まで、分かりやすく丁寧に案内をしてくれます。

受付は年中無休(営業時間9:00〜21:00)ですが、土日祝日前の申し込みは審査完了まで時間がかかる可能性があるので注意してください。

また、電話からの申し込みでも最短30分程で審査まで完了できますが、月曜〜金曜19:00までの申し込みの場合に限ります。

「電話」からの申し込み手順

「電話」からの申し込み手順は以下の通りです。

【モビットコールセンター】  0120-03-5000(営業時間9:00~21:00)

 1.モビットコールセンターに電話をかける

2.オペレーターの案内に従って申し込み

3.電話で審査結果の連絡

4.カードの受け取り方法を選択(郵送・ローン契約機)

5.SMBCモビットから必要書類が送付、記入後に返送

6.提携ATMから借り入れが可能

モビットコールセンターの営業時間は、9:00~21:00です。

何時までに申し込めば即日融資に対応してくれる?

ここまでSMBCモビットで即日融資が可能な3つの申し込み方法をご紹介してきましたが、その日のうちに融資を受けるためのタイムリミットは、申し込み方法に関わらず「どんな方法で融資を受けるか」によって異なります。

SMBCモビットの審査は21時まで

まず大原則として、SMBCモビットの審査は毎日9時~21時の時間帯で行われています。

したがって、当日21時時までに審査を通過することができれば、即日融資を受けられるということです。

21時を過ぎてしまうと、審査結果は翌日以降に持ち越されますので注意してください。

また、SMBCモビットの審査は最短30分と短いですが、審査に時間がかかることも考えられます。

当日中に審査に通過するためには、余裕を持って19時くらいまでの申し込みを心がけましょう。

振込融資を受けたい場合は14時50分までに審査を終えていること

審査自体は21時まで対応しているものの、振込で融資を受けたい場合はさらに早めの対応が必要です。

その理由は、14時50分以降に振込融資の依頼をしても、一部の金融機関を除き実際の振込が行われるのは翌日になってしまうためです。

確実に振込にて即日融資を受けたい場合は、13時頃までに申し込みを行うことをおすすめします。

一部の金融機関は夜間の振込にも対応

なお、下記の金融機関に口座を持っていれば、夜間や土日祝日でもSMBCモビットからの振込融資が受けられます。

▼夜間・土日祝日でもSMBCモビットからの振込に対応している代表的な金融機関

・三井住友銀行

・三菱東京UFJ銀行

・りそな銀行

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

・住信SBIネット銀行

・じぶん銀行

・イオン銀行

・ソニー銀行

その他の対応金融機関については、こちらでご確認ください。

ただし、振込自体は夜間でも対応していますが、審査自体のタイムリミットは21時ですので、それまでに審査に通過しているのが大前提です。

上記の銀行口座をお持ちでない方は13時頃までに申し込みを行い、お持ちの方は19時頃までに申し込みを行うことで、その日のうちに振込融資が受けられます。

ATMからのキャッシングなら21時までに審査を終えていればOK

SMBCモビットの提携ATMからキャッシングで融資を受ける場合は、21時までに審査に通過していればその後の時間帯でも借り入れが可能です。

キャッシングのためのカードを当日中に受け取るためには、営業時間内にSMBCモビットのローン契約機で手続きをする必要があります。

ローン契約機の営業時間は設置場所によって異なりますが、18時には終了しているケースも多いため、カードを発行してもらいたい方は早めの申し込みを心がけましょう。

セブン銀行のATMならカードなしでキャッシングが可能

SMBCモビットの提携ATMの1つであるセブン銀行ATMは、スマホアプリを利用したキャッシングに対応しています。

カードなしでキャッシングが可能ですので、21時までに審査に通過してさえいれば、ローン契約機の営業時間が終了した後でもキャッシングによる融資が受けられます。

即日融資に便利なネット申し込みはこちらから

SMBCモビットは土日祝日でも即日融資が可能?

SMBCモビットの審査は、土日祝日も平日と変わらず行われています。

そのため、土日祝日であっても21時までに審査に通過すれば、当日中の即日融資が可能です。

ただし、土日祝日に即日融資を希望する場合は「Web完結」での申し込み方法を選択する必要があります。

その理由は、土日祝日は休みとなっている会社が多く、電話による在籍確認が行えないためです。

その点、SMBCモビットの「Web完結」であれば、書類のみで在籍確認が行われるため、当日中に審査の結果が出ます。

融資を受ける際は指定銀行の振込もしくはATMからのキャッシングで

土日祝日は銀行などの金融機関はお休みですが、一部の金融機関はSMBCモビットの振込融資に対応しています。

▼夜間・土日祝日でもSMBCモビットからの振込に対応している代表的な金融機関

・三井住友銀行

・三菱東京UFJ銀行

・りそな銀行

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

・住信SBIネット銀行

・じぶん銀行

・イオン銀行

・ソニー銀行

その他の対応金融機関については、こちらでご確認ください。

上記の金融機関以外を利用している方は、ローン契約機でカードを受け取るか、スマホアプリを利用してセブン銀行のATMからキャッシングを行いましょう。

SMBCモビットで即日融資を受ける

SMBCモビットで即日融資を受けるための条件や必要書類について

最後に、SMBCモビットで即日融資を受けるための、条件や必要書類についてまとめておきます。

・インターネットからの申し込みに必要な条件や書類(カード申し込み・Web完結)

・ローン契約機からの申し込みに必要な条件や書類

・電話からの申し込みに必要な条件や書類

それぞれの条件を確認し、必要書類を事前に用意したうえで申し込みを行いましょう。

インターネットからの申し込みに必要な条件と書類

インターネットからの申し込みができる「カード申し込み」「Web完結」では、それぞれ必要条件と書類が異なります。

カード申し込み

「カード申し込み」には、下記の書類が必要となります。

・本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート)いずれかの写し

・収入証明書(源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(直近2ヶ月分))いずれかの写し

「カード申し込み」から最短30分程で審査完了まで行える「最短ルート」で申し込む場合には、コールセンターへの電話連絡時に申し込み完了画面のIDを伝える必要があります。

最短の「カード申し込み」はこちらから

Web完結

申し込みから借り入れまで全てネットで完結できる「Web完結」の申し込みには、以下の利用条件があります。

・「三井住友銀行」「UFJ銀行」「みずほ銀行」「ゆうちょ銀行」いずれかの銀行口座持っている

・社会保険証、もしくは組合保険証を持っている

上記2つが絶対条件となっており、これらを保有していないと「Web完結」からの申し込みはできません。

さらに、申し込み時には、下記3つの書類の提出も必要となります。

・本人確認書類(運転免許証・パスポート)いずれかの写し

・収入証明書(源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(直近2ヶ月分))いずれかの写し

・勤務先確認書類(社会保険証、もしくは組合保険証・給与明細書(直近1ヶ月分))の写し

提出書類が多いのが「Web完結」のネックな部分ですが、これは電話ではなく書類面で在籍確認を行うために必要なものです。

提出書類が多い分、職場への電話がないというメリットがありますので、条件を満たす方はこちらの申し込み方法もおすすめです。

電話連絡なし「Web完結」はこちらから

ローン契約機からの申し込み

ローン契約機からの申し込みには、下記の書類が必要となります。

・本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート)

・収入証明書(源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(直近2ヶ月分))いずれかの写し

本人確認書類はコピーではなく、実物を持参する形となるので間違えないようにしましょう。

また、ローン契約機の営業時間は場所によって異なりますが、多くは18時に終了します。

ローン契約機の営業時間内に手続きが完了できる様、時間に余裕をもって申し込みをしてください。

電話からの申し込み

電話からの申し込みには、下記の書類が必要となります。

・本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート)いずれかの写し

・収入証明書(源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(直近2ヶ月分))

いずれかの写し 電話からの申し込みの場合、必要書類は郵送での提出となりますが、急いでいる旨を伝えれば、最短30分程で審査が完了します。

【モビットコールセンター】  0120-03-5000(営業時間9:00~21:00)

まとめ

SMBCモビットなら、3つの申し込み方法・2つの借り入れ方法で即日融資が可能です。

少しでも早く融資を受けたい場合は、インターネットからの申し込みがおすすめ。

中でも最短ルートで申し込めるのは「カード申し込み」となっています。

職場へ電話での在籍確認なしで申し込みをしたい方は、「Web完結」を選択するのがいいでしょう。

借り入れ方法は振込融資とATMからのキャッシングの2通りですが、その日のうちに融資を受けるためにはそれぞれタイムリミットがあります。

特に、夜間・土日祝日の振込に対応していない金融機関への即日振込を希望する場合は、14時50分までに手続きがすべて完了できる様、余裕をもって申し込みをしてください。

夜間・土日祝日の振込に対応している金融機関への振込やATMからのキャッシングによる借り入れをする場合でも、審査終了時刻である21時までに審査に通過できる様、早めの申し込みは必須です。

事前に必要書類などの準備を整えたうえで、早めの申し込みをおすすめします。

SMBCモビットで即日融資を受ける