ブロックチェーンによって不動産業界はどう変わるのか

ビットコインという名の暗号通貨は世界中でその名を馳せているが、多くの専門家が本当の革命はブロックチェーンであると、その意見を支持している。

ご存知のように、ブロックチェーンには多くのアプリケーションが存在し、不動産市場を含め、どのような業界でも利用することが出来る。

不動産業界では、ブロックチェーンは資産登録や、カタログ、取引、権原保険、セキュリティや不正防止などの目的で利用され、システム補強などの対策としても利用される。ビットコインの技術もまた、クラウドファンディングや、仮想通貨などトークンを通した不動産資産の証券化などにも有用だ。

次の三つの点によって、ブロックチェーンを導入することで不動産市場は変わる可能性がある―プロセスの加速化、安全性の提供、そして透明性だ。

例えば、人々がデジタルIDを利用する場合―これはブロックチェーンによって不動産資産ごとに生成される―所有権の譲渡する処理が格段に簡単になり、迅速に、そして安全に行うことができる。

 

不動産とブロックチェーン関連のとあるイベント

Agenic Groupが、不動産がブロックチェーン化された場合のソリューションにフォーカスを当てた、興味深いイベントをニューヨーク市街で行うことが決定している。

このイベントは2月17日の夕方にRise New York (バークレーのインキュベーター)にて開催される予定で、Emigrant Realty Financeで常務兼JCを務めるMichael Broido氏や、Madison Equites CEO、Robert Gladstone氏、長らく尊敬を集めているニューヨーク市不動産開発者であるRobert Gladstone氏やJim Ellsworth氏、そしてRealConnex.comの共同最高経営責任者たち(Jim氏はAIG Global Real Estateの前取締役社長だ)やブロックチェーンの専門家たち、UbiquityのChristian Saucer氏、VeritaseumのReggie Middleton氏などそうそうたる面子を迎えて行われる予定だ。また、フィラデルフィアの不動産業界のプロフェッショナルである、最近フィラデルフィアにてビットコイン建てで高級マンションを販売したことでも知られる、Keller WilliamsからSusanna Kunzel氏も迎える予定だ。

 

Agentic Groupの創設者兼取締役社長、Rik Willard氏は次のように語っている―

 

「不動産業界は、ブロックチェーンと素晴らしく相性の良い業界のうちの一つです。導入することで、大きな変革、そして素晴らしい機会をもたらすことができるでしょう。ブロックチェーンのデベロッパーや、不動産の専門家たち―開発者、ブローカー、投資家、保険会社やベンダーでさえも、ブロックチェーンによってもたらされる変革に注視するべきです」

  • フォローはこちら: