テゾス ニュース

テゾスの最新ニュース | Cointelegraph

テゾス(Tezos)とは暗号台帳用プラットフォームとその独自仮想通貨XTZの両方を意味する。このサービスの作成は14年、アーサー・ブライトマンとキャスリーン・ブライトマン夫妻によって始められた。システムはスマートコントラクトに基づいて機能しており、主な目標は自動更新のアルゴリズムを提案する特別なツールを使用することで、ビットコインのケースで見られたようなありふれたバグやフォークを回避することである。また、このプラットフォームは高度なセキュリティを誇り、プルーフ・オブ・ステークのプロトコルを通して実施されるオンライン投票が制御している。最新のP2Pブロックチェーンと言われるテゾスは、トランザクションを制御するコードの正確性を証明するための照合計算方法を容易にしている。このプラットフォームにはネットワーク、トランザクション、コンセンサスという3つの階層がある。置き換えをやり易くするため、全てのコンポーネントがモジュール式になっている。