仮想通貨ビットコイン決済アプリ「フォールド」、アマゾンやスターバックスで最大20%還元

ビットコイン決済スタートアップのフォールド(Fold)が新たな決済アプリを発表した。クレジットカードやライトニングウォレットと連動させることで小売店で法定通貨かビットコインでの支払いが可能になり、最大20%の還元をビットコインで受け取れるという。

アプリは、iOSとアンドロイドに対応している。フォールドは、アプリが利用可能な小売店にアマゾンやスターバックス、ウーバーなどをあげている。

また、フォールドは250万ドル(約2億7000万円)の資金調達を行った。出資者は、クラフト・ベンチャーズ、コインシェアーズ、スローベンチャーズなどだ。

最近、米国ではビットコインのキャッシュバックを手がける企業が増えている。

7月、ビットコイン報酬アプリ「ロリー(Lolli)」が、米国のスーパー大手セイフウェイで”ビットコイン還元”が実施できるようになったと発表した。

【関連記事:米国で広まる”ビットコイン還元” ポイントサービスの問題を克服?

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版