BNYメロン、ブロックチェーン「コルダ」搭載のマルコポーロネットワークに参加【ニュース】

バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)はR3のブロックチェーン「コルダ」を搭載した貿易金融マルコポーロ・ネットワークに参加した。マルコポーロが11月25日に発表した。

BNYメロンの貿易金融グローバル部門トップであるジョン・キム氏は「デジタルやデータ、高度なテクノロジーを活用して貿易金融プロセスを変革する」と述べた。

マルコポーロは貿易金融を強化することを目的に世界中の主要な金融機関が参加するコンソーシアム。これまでにマスターカードや仏BNPパリバが参加し、9月にはバンク・オブ・アメリカが加入している。

【関連記事:バンカメ、ブロックチェーン「コルダ」搭載の貿易金融のマルコポーロ・ネットワークに参加

 

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン