仮想通貨取引所バイナンス、ADAの無期限契約の取り扱い開始へ【ニュース】

仮想通貨取引所バイナンスは30日、日本時間31日午後17時からカルダノ(ADA)の無期限契約(Perpetual Contract)を始めると発表した。取り扱いペアはADA/USDT。

最大レバレッジは75倍。

無期限契約は今月にもステラ(XLM)やイーサリアムクラシック(ETC)での取り扱いを発表している。

無期限契約は先物取引と似ているが、満期日がないことや基盤となるインデックス価格付近で取引してスポット価格との乖離が小さいことなどが異なっている。

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、ETCの無期限契約取り扱い開始へ

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンスUS、ステーキングを開始

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、ノルウェーとクロアチアの法定通貨に対応

【関連記事:「ビットコイン普及にネガティブな声必要」仮想通貨取引所バイナンスCEOが指摘

【関連記事:ビットコインやイーサ、ERC20トークンの出金手数料引き下げ=仮想通貨取引所バイナンス

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、台湾のブロックチェーンスタートアップに投資 | バイナンスチェーンとの相乗効果狙う