ブロックチェーンデバイス市場、2024年までに1400億円規模に 年成長率42.5%

ブロックチェーンデバイス市場は、2024年までに年間成長率(CAGR)42.5%で成長し、12億8500万ドル(約1400億円)規模になると期待されている。米調査会社マーケッツ・アンド・マーケッツが9月12日、最新の調査を発表した。

同社は、今年に関しては現時点で市場規模は2億1800万ドル(約236億円)だとしている。

Source: MarketsandMarkets report

参照: MarketsandMarkets report

市場成長の主要素としては、小売りやサプライチェーン管理でのブロックチェーン技術適用の増加、ベンチャーキャピタルの出資の増加、仮想通貨やICO向け時価総額の成長などをあげている。

しかし、明確な規制の不足や意識の欠如は、ブロックチェーンデバイス市場の成長を制限するとも指摘している。

ブロックチェーンスマートフォンや仮想通貨ウォレット、POSデバイスといったデバイスが最も成長すると予測する。

地域別では、北米が世界市場をけん引すると分析している。

「この地域(北米地域)は、ブロックチェーンデバイスを早くから導入している。北米が世界市場を支配している。さらにいくつかのブロックチェーンデバイスベンダーがこの地域に拠点を置いており、北米のブロックチェーンデバイス市場の成長に貢献している」

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版