「ビットコイン伝道師」ロジャー・バー、Bitcoin.comのCEOを辞任、会長職へ 後任にラスト氏

Bitcoin.comは2日、代表を務めていた「ビットコイン伝道師」ロジャー・バー氏が辞任し、新たにステファン・ラスト氏をCEOに任命したと発表した

ラスト氏はこれまで事業開発部門のグローバルチーム代表を務めていた。シーメンスや米通信機器大手ルーセントでの勤務経験がある。

ロジャー・バー氏はエグゼクティブ・チェアマンとして、在籍を続ける。

また、ラスト氏は、電子マネーのP2P(ピアトゥーピア)取引を促進する新製品開発に引き続き取り組む。発表文の中で以下のように表明した。

「CEOという役割を引き受け、ロジャー・バー氏と働けることに非常に興奮している。素晴らしいチームとBitcoin.comというブランドを加速させていく。社会が極めて重要な変化を経験しているなかで、お金を全ての人に行き渡らせるための役割を果たしていく」

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版