マネーフォワードが仮想通貨分野でクリプタクトと資本業務提携、税務サポートなどで連携

マネーフォワードは26日、仮想通貨の投資家支援プラットフォームを手掛けるクリプタクトと資本業務提携を結んだと発表した。マネーフォワードは、クリプタクトと提携し、仮想通貨に投資するユーザーへの税務関連の情報発信などを強化する。

マネーフォワードとクリプタクトは今年5月、マネーフォワードのユーザー向けに仮想通貨の損益計算サービスを開始している。今回の資本業務提携で連携を強化する。

提携の第一弾として、仮想通貨の税務面での解説やセミナー開催をクリプタクトと行うほか、マネーフォワードのユーザーにクリプタクトの仮想通貨実現損益計算サービスを紹介する。

クリプタクトも同日、マネーフォワードのほか、ジャフコやベンチャーラボインベストメント、スマートキャピタルなどを引き受け先とする3.3億円の第三者割当増資を実施したと発表。調達資金で、仮想通貨の資産管理サービスの拡充を図るとしている。

マネーフォワードは今年5月、新会社マネーフォワードフィナンシャルを設立し、仮想通貨事業への参入を発表。仮想通貨メディアの展開や、年内に仮想通貨取引所を開設する方針を打ち出している。