「仮想通貨相場は今後さらに下落」=ゴールドマン・サックス幹部

米大手投資銀行ゴールドマン・サックスの幹部が、今後の仮想通貨相場はさらに下落するという見通しを明らかにした。30日にマーケットウォッチが報じた。マーケットウォッチは、30日の仮想通貨相場が軟調だった背景にこの発言があると指摘している。

 記事によると、ゴールドマン・サックスの投資戦略グループの最高運用責任者(CIO)であるシャーミン・マサバーラーマニ氏は、以下のように発言した。

 「仮想通貨は通貨の伝統的な役割を3つともを果たしていないため、今後も下落すると見ている。仮想通貨は、交換手段でもないし、価値の尺度にもならないし、価値の貯蔵手段でもない」

 ゴールドマン・サックスは今月、仮想通貨に好意的と見られるデービッド・ソロモン最高執行責任者(COO)を新たなCEOに指名したと発表。6月には仮想通貨は「詐欺ではない」とし、トレーディング業務を始める方針を示していた