BTCは20年3月までに9万1000ドルに=ファンドストラット社

 ニューヨーク拠点の調査会社ファンドストラット社のトム・リー代表は、ビットコイン市場が低迷したのを勘案して、ビットコイン(BTC)の新たな価格予想を発表した。2020年3月のビットコイン価格は、9万1000ドル(約964万年)になるとの見通しを示した。フォーブス誌が17日に伝えた

 価格の平均比率を使い、2020年までのチャートを発表した。

Bitcoin since 2010

 チャートは対数メモリに基づいているため、ビットコインの高値と安値は、伝統的なリニアベース・グラフよりも明確ではないものとなっている。

 リー氏はビットコインの価格が3000ドル以下だった頃から、高い価格予想をしている。17年7月には、22年までに5万5000ドルに達するとの予想を示し、今年1月には、18年末の価格は2万5000ドルに達すると予想している。