ポットコイン ニュース

ポットコインは、合法大麻購入のための通貨になることを目指したピアツーピアデジタル通貨である。ポットコインは技術的にライトコインに類似しているが、マイニングアルゴリズムをプルーフ・オブ・ワークから、新しいブロックを蓄積しながら仮想通貨保有者のアクティビティを考慮に入れるプルーフ・オブ・ステークベロシティアルゴリズムに変更している。開発者たちはポットコインを「十分なサービスを受けていない合法マリファナ業界に分散型銀行インフラ」を提供するための仮想通貨と定義している。彼らは業界の人々に、スケーラビリティを改善し、即座に送金できる手数料の低い仮想通貨を提供することを目指している。ポットコインについて最も重要なニュースの1つは、デニス・ロッドマン氏の北朝鮮行きの資金を提供したことであり、ロッドマン氏がインタビューでポットコインに言及し、グアムへ平和をもたらし、その安全性を証明する機会を与えてくれたことを同ネットワークに感謝した後、ポットコインは再び注目を浴び、成長が促進された。