プラチナQ DAOによるQ DAOトークンセール第2ラウンド、20分で終了!

プラチナQ DAOエンジニアリング共同創設者のAnton Dzyatkovskii氏は、第2ラウンドとなるQ DAOトークンセールが完了したことを公式に伝えた。イニシャル・コイン・オファリング(IEO)は仮想通貨取引所BTCネクストで行われ、わずか20分で完売。第2ラウンドは力強い人気に支えられ、15,000 Q DAOトークンが販売された結果、195,000ドルを集めることに成功している。

プラチナQ DAOエンジニアリングは、第3ラウンドのルールとQ DAOトークンの価格について7月25日までに発表する予定だ。Anton Dzyatkovskii氏はトークンセールを振り返る。

「光の速さで進むトークンセールを見ているとき、1時間足らずでトークンが売り切れる理由について、それは投資家の方々が私たちのプロジェクトに信頼を置いているからであり、私たちは全て正しいことをしているのだという確信をさらに強めることができている。」 

Q DAOエコシステムについて

Q DAOトークンは、ステーブルコインのエコシステムを統治するトークンとして機能する。USDQとKRWQの二つのステーブルコインが導入されている。その名前からペッグされている法定通貨をおわかりいただけるだろう。今後は、JPYQ, CNYQ, HKDQ, SGDQなど、多様なトークンがリリースされる予定だ。すでにリリースされているトークンは、BTCネクストを含む仮想通貨取引所で購入することができるほか、ビットコイン(BTC)を担保にしてステーブルコインを発行することもできる。BTCを担保にした後は、すぐに希望するステーブルコインを一定量受け取ることができ、即座に利用することが可能だ。これらQ DAOのステーブルコインと他のステーブルコインとの主な違いは、非中央集権的な管理体制の下で通貨の発行が行われる点だ。したがって、Q DAOのステーブルコインは、完全にBTCによって裏付けられ、誰もその資金にアクセスすることができない。
Q DAOトークンの保有者は、Q DAOエコシステムの変更に対して保有量に応じた議決権を持つことができる。また、担保にした仮想通貨を取り戻し、ステーブルコインをバーン(焼却)する際の手数料としてQ DAOトークンによる支払いが求められる。

Q DAOトークンはどこで買えるのか?

Q DAOトークンを購入する方法は以下の3つ:

  1. イニシャル・コイン・オファリング(IEO):プラチナQ DAOは10ヶ月間に渡りIEOを実施する。IEOは一月に一度のペースで行われ、すでに2つのラウンドが完了し、残すとこ8ラウンドとなっている。1ラウンド毎の一人当たり最大購入額は1,000ドルであり、各ラウンドで15,000トークンが販売される。IEOではお得にトークンを購入できる一方、その量はとても少ないものになる。
  2. 仮想通貨取引所: BTCネクスト、最近Q DAOトークンが上場されたHotbitまたはBTC-Alphaで購入することができる。取引所でトークンを購入した後、すぐに取引を行うことができるが、取引価格で購入する必要があるため安く購入するのは難しくなる。
  3. OTCデスク:OTC(相対取引)デスクを介したトークンを購入することができる。この場合、大幅な割引を受けることができる一方で、ロックアップ期間が過ぎるのを待つ必要がある。

Q DAOトークンの購入方法はユーザーの判断に委ねられるが、まだ価格が安い時期に購入機会を逃さないようにしたい。トークン価格は、エコシステムの開発動向に連動する傾向があり、すでに立ち上げから15倍以上の上昇を記録している。

プラチナQ DAOエンジニアリング共同創設者Anton Dziatkovskii

Anton Dziatkovskii氏は、プラチナQ DAOエンジニアリングを牽引するブロックチェーン技術者で、熱き企業家であり熟練の交渉人でもある。彼は勤勉なビジネスリーダーとして、フィンテック、小売、E-コマースの様々なポジションで13年を超える経験を積んでいる。全く新しいマーケットでの金融事業の拡大も経験している。そして、プラチナQ DAOエンジニアリング共同創業者として、USDQ, JPYQ, KRWQなど、ビットコインの担保化を容易に行える完全な非中央集権型のステーブルコインの開発をサポートする。

プラチナQ DAOエンジニアリングについて

プラチナQ DAOエンジニアリングは、IEO/STOによる上場、助言、マーケティング、法務や技術などのサービスを提供するフルサイクル型のグローバル企業だ。多数のプロジェクトを通して、2億ドル以上の資金調達を支援した経歴を持つ。プラチナQ DAOエンジニアリングの社員には、マーケティングや広報、マネジメント、コンサルティング、プログラミング、サイバーセキュリティ、教育、法律顧問など幅広い経験を持つ100名以上の専門家が集まる。同社のミッションは、あらゆる仮想資産に対して信頼性が高く、安全でシームレスなアクセスを提供する最先端の製品を開発することで、人々の生活をより良くし、経済の成長を促進することだ。

すでに発行されたステーブルコインは、米ドルにペッグされたUSDQと韓国ウォンにペッグされたKRWQがある。Q DAOブランドの下、JPYQ, SGDQ, HKDQ, CNYQなど、より多様なステーブルコインの開発が進んでいる。完全な匿名のQ DAOエコシステムのステーブルコインは従来の世界のあり方を限定する。

USDQ, KRWQ, JPYQの最新情報についてはこちらのサイトから確認できる。イベントや開発に関する定期的な情報は、英語版,日本語版,韓国版Telegramでの入手が便利だ。 また、公式Line、もしくは公式Kakao Talkを登録すれば、日本語や韓国語で直接プラチナQ DAOエンジニアリングのマネジメントチームに質問することができる。