Decoin — 仮想通貨クレジットカード市場に一石を投じるスタートアップ

Decoin(ディーコイン)は、同社が開発しているDTEPトレーディング&エクスチェンジ・プラットフォームでの収益をコイン保有者に分配する。

収益分配から仮想通貨クレジットカードまで:Decoinがブロックチェーン空間で波を生み出す方法

2017年末から仮想通貨は世間でも広く知れ渡るようになった。ポピュラーなメディアが仮想通貨を取り上げるようになり、様々な投資家が仮想通貨への投資をはじめ、近い将来に仮想通貨が世の中に広く受け入れられるように見えた。

これがDecoinが登場した背景だ。収益分配や仮想通貨クレジットカードといった取り組みから生まれる価値を提供するブロックチェーン・スタートアップとして生まれた。

Meet Decoin

Decoinは取引プラットフォームの開発を進めている。このプラットフォームから生まれる収益をコイン保有者に提供する。登録されたコイン保有者は、DTEP取引所のトレーディング収益の20%を受け取る資格を有する。

さらに、同社は独自の5種類の仮想通貨クレジットカードを提供する予定だ。コインのウォレットと直接オペレートし、いつでもどこでもデジタル通貨を使う柔軟性をコイン保有者に提供する。

Decoinは、ICOの資金調達目標のソフトキャップを既に達成しており、仮想通貨クレジットカードのマーケットに一石を投じることに成功している。Decoinのシェイ・ペリー最高経営責任者(CEO)は「400万ドルのソフトキャップを達成したことはエキサイティングな瞬間だった」と話す。「我々はコミュニティの支持に満足しており、間もなくプロジェクトのさらなる進展を発表するだろう」と語った。

D-TEP

Decoinのさらなる進展

Decoinはユーザーのセキュリティを最優先にしており、オフラインのコールドストレージで97%の資金を保管し、残りの3%に保険を掛ける。さらに同社のDTEP取引所は約4~6か月後にローンチする予定で、シンガポールのRMOのライセンスを取得する見込みだ。このロードマップにおける重要な試金石は、DETPがライセンスを取得して世界各国で事業を展開できるかどうかだ。

Decoinの仮想通貨クレジットカードの価値をさらに高めるため、同社はそのブロックチェーンのエコシステムと技術開発をアップデートさせた。これは、そのコインとウォレットがローンチに向けた準備が整っているということだ。2018年10月26日にICOが完了した時点で、コインは投資家のプライベートウォレットに割り当てられるだろう。

「私たちのプロジェクトへの投資に興味を持った世界中の人から資金が集まった」とペリーCEOは話す。「まだまだ長い道のりの中で、小さな成功の瞬間に到達できたことを非常にうれしく思っている」と語る。

世界経済はゆっくりとだが、完全なデジタルフレームワークに移行にしている。Decoinの革新的な仮想通貨クレジットカードソリューションは、その開発された「収益分配型取引所」とプロフェッショナルなチームととともに、エンドユーザーにとって興味深いものであることが証明されるだろう。

もしDecoinが現在の迅速な生産性と成功への道を歩み続けることができれば、同社は仮想通貨クレジットカードと取引所プラットフォームの分野で業界のリーダーになる可能性があるだろう。

ICOプロジェクトの詳細と関連情報についてはこちらを参照してもらいたい。

ソーシャルネットワークでのフォローは以下のリンクから:

Telegram

Twitter

Facebook

Bitcointalk ANN

WhitePaper


会社名 : RT 2008 Ltd.

会社ホームページ : https://www.decoin.io

会社の連絡先 : Ofir sahar

メールアドレス : team@decoin.io