BTCネクストがQ DAOのIEO実施

プラチナQ DAOエンジニアリングがガバナンスコインQ DAOのIEOを実施。すでに大手投資家からの投資を誘致。BTCネクスト取引所はQ DAOとそのステーブルコインファミリーUSDQ、KRWQ、JPYQの詳細情報を共有。

BTCネクスト仮想通貨プラットフォームが、Q DAOプロジェクトのための2回目のイニシャル エクスチェンジ オファリング(IEO)の開始を発表した。今年最も期待されるこのトークンセールは、2019年7月1日17:00(日本時間)にスタートする。

国際的なIEO/ICO/STOマーケティングリーダーであるプラチナ社のブロックチェーン開発部門、プラチナQ DAOエンジニアリングは、仮想通貨トークンを米国ドルや日本円、韓国ウォンなど世界中の重要な通貨に対して固定するステーブルコインシステムを作った。

Q DAOステーブルコインシステムは、現在市場に存在するステーブルコインよりも優れた、実行可能な代替手段である。現在のステーブルコインは裏付けとなる資産に関する問題を多数抱えているが、Q DAOエコシステム内のステーブルコインは、トレーダーや投資家がUSDQ、JPYQ、KRWQなどのステーブルコインと引き換えに担保として差し出すビットコインやその他の主要仮想通貨を裏付けとする。当該仮想通貨はステーブルコインがシステムに返還されるまで保管される。

投資

プラチナQ DAOエンジニアリングは10回のIEOを毎月初日に開催する。第1回目は6月1日に実施され、1時間未満で終了した。この時は15000枚のQ DAOトークンが、1トークンあたり1米ドルの価格で販売された。このIEOは2020年3月に全てのステージを完了する。

ビジネスモデル

Q DAOシステムはこれまでに何千人ものユーザーによる監査と試験を無事終えており、潜在的な投資家たちのコミュニティはその着実な成長を目にしてきた。また、Q DAOトークンはすでに取引が可能である。

IEOを通して配分されるQ DAOトークンの30%は解放され、OTC経由で分配される残りの70%は一定期間凍結される。

トークン保有者のメリット

USDQおよびKRWQトークンの所有者は、通常の仮想通貨よりも大幅に価格変動の少ない仮想通貨を使って取引を楽しむことができる。それが可能なのは、仮想通貨の価値が現実世界の通貨に固定されているためである。また、トレーダーは法定通貨の取引に関する特定の規制に従う必要もない。そのため、これらのトークンは法定通貨の性質と、仮想通貨取引の手軽さを同時に提供する。このトークンはすでに、ホットビット、BTCネクスト、BTCアルファ、デークスの各取引所で利用できる。

Q DAOトークンの保有者は、ステーブルコインシステムのガバナンストークンでもあるこのトークンの価格変動によってその保有を動機付けられる。Q DAOトークン保有者は投票権を持っており、総意を通してステーブルコインシステムの運営を間接的にコントロールすることができる。

IEOは投資家に対し、Q DAOトークンを購入してすぐに利用するための最も有利なオプションを提示する。一方でOTCデスクを通して購入する場合はすぐに売ることはできないが、トークンはシステム的に徐々に解放され、投資家は時間をかけて大きな利益を得られる可能性がある。

同社はすでにQ DAOエコシステムの下で2つのステーブルコイン、USDQおよびKRWQ(米ドルおよび韓国ウォンに固定)をリリースしている。また、さらにJPYQ、SGDQ、HKDQ、CNYQなど、世界中の他の重要な通貨に対して固定するステーブルコインをリリースする計画もある。

報道

デイリーHODL、ハッカーヌーン、ブロッコノミ、CCN.com、クリプトデイリー、ザ・マークルなど世界中の100以上の大手メディアが、すでにQ DAOについて記事を書いている。

チーム

現在、100人以上から成るチームがQ DAOプロジェクトに貢献している。これには、ブロックチェーンエンジニアリングやビジネス開発、法務、財務、マーケティングなどのバックグラウンドを持つ個人が含まれる。チームメンバーには、ブリジストン、コカ・コーラ、ドキュサイン、三菱、ウーバー、ヤマハ、ユニクロ、ネッスル、レッドブル、フォックスコンなどの企業に在籍した経験を持つ者もいる。

Q DAOのIEOは、現在の仮想通貨市場の願望をまさに反映する全く新しい種類のステーブルコインを購入するための、他にはないチャンスである。一般的なステーブルコインを悩ませている問題は、仮想通貨ファンが紛れもなく痛みを感じるポイントとなってきた。彼らは、それらのいわゆる「ステーブルコイン」が価値の安定を維持するために背後で多くの操作が行われており、とてもステーブル(安定)とは言えないことを理解するようになっている。

Q DAOシステムは、ステーブルコインの価値が国際的な法定通貨に対して固定されるという、シンプルな原理に従って機能する。一般的な多くのステーブルコインがその価値を保留された資産(例えば、第三者銀行口座の中の数百万米ドル)で裏付ける必要があるのに対し、Q DAOシステムはそのステーブルコインを、ビットコインやその他の主要仮想通貨の形で差し出された担保によって裏付ける(担保はトレーダーがステーブルコインの購入と引き換えに維持する)。このことも、価格変動を最小限に抑え続けるのに大いに役立っている。

Q DAOトークンセールはユーザーにとって、将来の潜在的なユニコーンに対しアーリーステージの段階で投資する優れたチャンスである。

Q DAOについて

Q DAOは、アルゴリズムを使って高い安定性と信頼性を提供する幅広い範囲の分散型ステーブルコインを含むQ DAOエコシステムの内部トークンである。高速AIによって監視される完全なオンチェーンのQ DAOエコシステムは、悪意ある行為やサイバー攻撃に対して信頼性の高い保護を確保する。法定通貨固定型仮想通貨として登場したこのステーブルコインは、担保化による革新的なソリューションと、安定化メカニズムの助け、および耐久性の高いステーブルコインの予言を共に前進させるために、プラチナQ DAOエンジニアリングによってもたらされた。同社はすでに2つのステーブルコインを上場している。米ドルに固定されたUSDQと、韓国ウォンに固定されたKRWQだ。チームはさらに、JPYQ、SGDQ、HKDQ、CNYQなどの全面的な裏付けを持つステーブルコインを、全てQ DAOブランドの下でリリースしようとしている。完全な匿名性を持つQ DAOエコシステムのステーブルコインは、この時代遅れの世界を飛び越えている。

プラチナQ DAOエンジニアリングについて

プラチナQ DAOエンジニアリングは、IEO/STO上場、助言、マーケティング、法務、技術などのサービスを提供する、フルサイクル型の国際企業である。多数のプロジェクトで2億米ドル以上の資金調達を支援した経験を持つ。プラチナQ DAOエンジニアリングは、マーケティングや広報、経営、コンサルティング、プログラミング、サイバーセキュリティ、教育、法律顧問など幅広い経験を持つ100名以上の専門家を従業員として抱える。同社のミッションは、あらゆる仮想資産に対して信頼性の高い安全でシームレスなアクセスを提供する最先端の製品を開発することにより、人々の生活をより良くし、経済の成長を促進することである。

BTCネクストについて

BTCネクスト取引所は、初心者向けに設計され、専門家によって提供される仮想通貨取引プラットフォームである。投資家の資金を守るため、BTCネクストの開発者たちは300種類以上のセキュリティ手段を導入した。近い将来、ユーザーはビットコイン、イーサリアム、ライトコインを含む100種類以上のトークンを取引できるようになる。詳しくは同取引所のウェブサイトを訪問、およびTwitterInstagramTelegramFacebookMediumLinkiedInで同取引所をフォローしてほしい。

同取引所公式ウェブサイトの「ニュース」セクションで、Q DAOエコシステムに関する全ての最新情報を常に入手することができる。公式英語Telegramチャット、または公式日本語Telegramチャットに参加すれば、イベントや開発に関する定期的な最新情報の入手が可能だ。また、公式LINEに参加すれば、プラチナQ DAOの経営陣に日本語で直接質問することもできる。

# Q DAOダイアリー { dev.day: 385、ラウンド: 1、第2回IEOまで9日、Q DAO価格: $2.55 }
# BTCネクスト ダイアリー { dev.day: 278、一日の出来高 ~$1310万、上場済コイン26、IEO数「3」、BNX価格 $0.68}