BTCNEXTがBNXトークンの店頭販売を9月に開始!

BTCNEXT取引所は、来週9月15日、BNXトークンの店頭販売(OTC取引)を開始することを発表した。BTCNEXTは現在急速に成長している仮想通貨取引所で、日本人ユーザーや韓国人ユーザーにもフレンドリーであることで知られる。技術的にはQ DAO-NOAHエコシステムの一角をなしている。

BNXトークンは現在、需要過多の状態にあり、店頭販売による供給増で需要に応える形となる。

今回のBNXトークンの店頭販売は、https://otc.btcnext.io/loginで実施される。店頭販売の期間中、投資家はBNXトークンをわずか1ドルという大幅な割引価格で購入することができる。現在のBNXの市場価格は2.8ドルなので、購入コストを約60%削減できることになる計算だ。無論、トレードオフの購入条件もある。購入後、OTCトークンは一時的にロックされ、22ヶ月かけて徐々に解放されていく。最初の3%の解放は、ロックアップの6か月後に行われる。店頭販売は、9月15日午後4時(日本時間)から一週間である。

BTCNEXT取引所のエコシステムにおいて、BNXトークンを所有するメリットは何だろうか? 勘違いして欲しくないのは、BNXトークンのメリットは、同取引所での手数料が50%引きになるだけではないということだ。むしろメインは、取引所が開催する様々なアクティビティに参加できることにある。BNX所有者は、BNXトークンを使ってBTCNEXTでのみ募集されるIEOプロジェクトに応募することができる。また、さまざまな抽選に参加したり、エアドロップを優先的に受け取ることもできる。

BNXの所有量が一定量を超えれば、エンジェルトレーダーのステータスと特典が与えられる。このステータスによって、取引手数料はさらに割引かれる。10万BNX以上所有すれば、取引手数料は0%だ。また、抽選に当選するチャンスが増え、エアドロップ実施時には1000%のコインを受取ることができる。さらに、プロジェクトが実現した暁には、プレミアム・スペシャル・プラチナ・ユニオン・カードを受取ることができる。そして、エンジェルトレーダーは、毎週新規に発行されるBNXトークンを受取ることもできる。

この機会を見逃すな!「BNXエンジェル」向け一大ボーナス:
BNXエンジェルにはもれなく、他のユーザーよりも早くプロジェクトに参加できる特典が付与される。https://www.btcnext.io/bnx/をフォローして、独自のロイヤルティプログラムに登録するとエンジェル資格の獲得が可能だ。
OTCプラットフォームですでに250ドル以上購入済みのユーザーにも、BNXを増やすチャンスが用意されている。自身が所有するロックされていないBNXをOTCプラットフォームに移すだけで、2倍に増やすことができるまたとないチャンスだと言えるだろう。

結論はこうだ。BNXトークンは、BTCNEXT取引所でユーザーが利用できるサービスを拡張し、ユーザーが自身のエクスペリエンスを向上させるために不可欠な存在なのだ。取引所は四半期ごとに利益の一部を使ってBNXを購入し、バーンを実施する。最終的にBNXトークンは、発行数の半分の25万しか流通しないことになる。バーンは、需要と供給の比率にプラスの影響を与えため、BNXの希少性を高める機能がある。

BTCNEXTについて

BTCNEXTは、Q DAO Platinum Engineeringによって開設された日本・韓国ユーザーにも非常にフレンドリーな仮想通貨取引所である。ステーブルコインのUSDQとKRWQを安定して取引できる取引所を提供し、コラボレーションの世界における革新的なソリューションを実現することを企図している。BTCNEXTでは、ビットコイン以外の主要な仮想通貨、一番人気のERC20トークン、そして数多くのステーブルコインを含む、多種多様なトークンを上場し、、最も便利かつ効果的な取引体験を実現させている。BTCNEXTの詳細については、取引所の公式ウェブサイト、Twitter、Telegram、Facebook、Medium、LinkedInでチェックしてほしい。