米商務省、ブロックチェーン専門家を約1800万円で募集

米商務省は、ブロックチェーンと個人認証管理での経験者を募集している。同省が8月9日に募集要項を掲載した。1年を超えない短期間の採用で、給与は最大16万6500ドル(約1756万円)としている。

同省のIT研究室で、「潜在的に破壊的」な技術の研究開発向けに採用をすすめているとみられる。

募集要項では、ブロックチェーンインフラ開発とブロックチェーン技術、仮想通貨レジャーなどの研究において少なくとも1年の経験がある者としており、ブロックチェーン基盤の個人認証管理が重要な役目になりそうだ。

今年4月、米国連邦政府はのブロックチェーン関連への支出が2022年までに12.35億ドル(1400億円)に達する見込みで、2017年比で1000%増となると報じられていた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版