ブロックチェーンカンファレンスD10eをライブストリーミングで初生中継―アンドレアス・アントノポウロス氏も登壇

d10eが帰ってくる。第五回d10eがサンフランシスコにて7月19日、20日と二日間開催される予定で、アンドレアス・アントノポウロス氏を含むスター勢ぞろいで基調講演が行われる予定だ。

 

初の試み

 

D10eは、”decentralization”の省略形で、その大半が西海岸から東海岸まで米国に拠点を置くメンバーで構成されており、Tiffany Madison CEO率いるd10eはコイン・カンファレンスとして組織されている。D10eは過去2014年のシンガポールとサンフランシスコの二回開催され成功を収めており、60人ものトップを走るプロフェッショナルたちと400人を超える200の企業から代表者たちが集った。

7月に行われるカンファレンスはブロックチェーン関連のイベントとして初めて、世界中にストリーミングによりVR (バーチャルリアリティー) 形式で生中継される予定だ。企業グレードのVRカメラと独自のVRでのライブストリーミングでの放送が上海ブロックチェーン・ネットワーク・テクノロジーや、戦略的ビジネスパートナーである北米のTime Technologies (カナダの企業) Ltd.、The Vanbex Groupなどの各社の提供で行われる。

 

メジャーなプレーヤーたち

 

Time Techonologiesのブースにはまた、出席者が閲覧し最新のライブストリーミング技術を体感できる特設VRコーナーが設置されている。

The Vanbex Groupの今回のイベントにおける役目は、通信、PR、戦略的サービスなどをd10eに出展し、分散化の最もホットな分野において前例のないソリューションを発見する手助けとなることだ。

Vanbex Groupのディレクター、Kevin Hobbs氏は次のように語っている―

 

「d10eに参加し、最新のバーチャルリアリティーによりカンファレンスの様子を放送できることになり大変興奮しています。D10eをグローバル化することの見通しとしては、アクセシビリティを最大限まで広げることは <中略> 技術的に見ても、企業や一般の方の関心を集めるのには素晴らしいアイディアです」

 

Vanbex Group CEO、Lisa Cheng氏もまたd10eのステージに登場する予定である。Cheng氏は新興ハイテク企業へのコンサルを専門としており、Fortune誌に名を連ねる500社もの企業と関わった経験を持ち、ビッグデータやSaaSなどを含む企業開発や製品戦略におけるエキスパートだ。

Cheng氏はカンファレンスについて次のように語っている―

 

「D10eは、ビットコイン、ブロックチェーン、分散化など最新テクノロジーを幅広く網羅した他に類を見ないイベントです。世界中の数々のイベントに参加してきましたが、d10eは格別で、エネルギーに満ちていて、話題性があり、どのような点においても群を抜いています」

 

さらに登壇者の名前を追記するならば、Blockchain Capital業務執行社員、Brock Pierce氏もまた、ブロックチェーン技術の未来や、分散化との関連について語る予定だ。


コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー