カナダとオーストラリアで7,000の新しいビットコインATMが設置へ

カナダとオーストラリアにおけるビットコイン市場拡大に向けてまた新たな段階へと踏み出したようだ。その中でもNetcoinsが提供する新たなソリューションは顕著なものだろう。

 

ビットコインがガソリンスタンドや食料品店へ

 

最近Flexpinとの提携を発表した、プリペイド型の500ドルまで換金可能なバウチャー・システムを提供しているNetcoinsが、新たなにカナダとオーストラリアで7,000箇所利用可能地域を拡大すると発表している。

 

Netcoins CEO、Michael Vogel氏は次のように語っている―

 

「次あなたがガソリンスタンドでガソリンを車に入れるに際に、もしかしたらビットコインも買えるようになっているかもしれません。NetcoinsがFlexpinと提携を結んだことでプリペイド式のビットコインによるバウチャーサービスを利用した様々な便利なサービスをEssoやCanada Tire Gas Stationsなどを含むカナダやオーストラリアの食品店で受けられるようになります」

 

Vogel氏によれば発行された券には16文字のコードがあり、ウェブサイト上でビットコインに換金できるようになるとのことだ。購入方法はキャッシュ、デビットカード、クレジットカードなどがあり、実際のストアの購入では匿名で購入することが出来、コンプライアンスのチェックはオンラインでのみ行われる仕組みだ。

 

ローカルな事業主との提携による効果

 

Netcoinsのチームはリテールによるアクセス網を利用することで、ビットコインへのこれまでにないアクセス方法を提供するにはローカルな企業と提携することがベストだという結論に至ったと話している。

 

Vogal氏は次のように結論付けている―

 

「我々はビットコイン受け付けたい事業主様を歓迎しています。弊社Netcoinsのフラグシップモデルである”仮想ビットコインATM”を是非ご利用ください。これは、”ホワイト・ラベル”な、ビットコインATMを設置したいが実際の設置コストや現金の取り扱いコストなどの理由により設置が難しい事業主様向けのソフトウェアソリューションとしてデザインされたものです。Netcoinの仮想ATMはタブレットやキャッシャー用の既存のPOS機などを利用することでほとんどのデバイス上で動作することが可能ですから、よりシンプルにスケーリングすることが可能です」


コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー