カナダ、オーストラリア、ヨーロッパの5万店舗以上の加盟店でビットコインの即時現金購入が可能に

現在、Bititは、Neosurfや10万店舗以上の地方の店舗や、ビットコインスタートアップなどと提携しており、今やそのネットワークは15万店舗にまで広がっている。

今回、分散型ネットワークのスペシャリストであり、カナダとオーストラリア国内における1万5,000店舗以上のコンビニエンスストアでビットコインの現金購入サービスを展開するFlexpinと提携したことで、パリに拠点を置く5つの企業にとっての新たなステージの幕開けとなった。

 

FlexepinとCASHlibのクーポン

 

BititのNicolas Katan CEOは、ネットワーク規模拡大のため、同社のビットコイン現金購入サービスをオーストラリアとカナダに向けて展開する日が待ち遠しいと語る。

また、CASHlibとのパートナーシップを結ぶ戦略的決定を下しており、現在はフランス国内での利用が可能だ。

BititがCASHlibのクーポンコードを採用したことで3万5,000店舗でのビットコインが購入可能となった今、ビットコインはフランスでの普及拡大が始まろうとしている。

 

Nicolas Katan CEO曰く―

 

「ビットコインの現金購入の普及はまだ始まったばかりです。クーポンコードを利用した決済方法を利用すれば、リスクを軽減し、コストを抑えることが可能になります。弊社のネットワークを利用することで、今では何千人ものユーザーが店舗での商品購入と同じような手軽さでビットコインを購入することが可能となっています」

 

また、”以前までは、フランス国内での現金によるビットコイン購入は、限られた方法しか存在しなかったが、現在では、NeosurfかCASHlib、どちらかを選ぶことが可能”なようだ。

FlexepinとCASHlibのクーポンは25ドルから500ドルと、それぞれ幅広い金額での利用が可能だ。ユーザーは、一度取得した後はクーポンコードをBititのウェブサイト上で入力し、有効化すればよい。クーポンコードが認証されると同時に、ビットコインは即座に送金される。

クレジットカード詐欺の増加に伴い、利用者は個人情報を守るためのより優れたツールが現在では必要となってきている。取引には、クレジットカードや銀行口座を用意する必要もなく、個人情報をネットに晒さずに行うことが出来る。また、利用方法自体も実に簡単だ。実際、コンビニで雑誌と一緒にビットコインが買える手軽さより便利なことがあるだろうか?利用者は近所で空いた時間に簡単にビットコインを購入することが出来る。今では3つのクーポンを選び、価格を設定し、Bititのプラットフォーム上でビットコインを有効化することが可能だ。

Bititは、複数のクーポンを用意することで、ヨーロッパ、カナダ、オーストラリアに住む最新の決済技術を利用し即座にEコマースの世界へのアクセスする必要のあるunbankedな人々をターゲットにしたい構えのようだ。

今回、複数の企業と提携を結んだことで、フランスの若いテック企業の国際的な存在感は強まってきている。彼らは今後、ビットコインというブロックチェーンに裏打ちされた仮想資産を、個人や企業に地球上で最速のスピードで届けることが可能なプラットフォームとして成長することを目標としているようだ。